女性でも薄毛になる可能性がある~髪のお悩み相談室~

婦人

理想の育毛剤

洗髪

育毛の恵は、最近急激に人気が高まっている女性のための育毛剤です。女性の憧れる美容成分「プラセンタ」が配合されていること、手軽に使用できることなどが人気の理由です。節約を意識されているなら、まとめ買いをすることでお得に購入することができます。

Read More...

上手く対策をしていこう

女の人

女性において発毛は女性ホルモンと深い関係にあります。女性ホルモンは生理周期に沿って分泌されるものなので、夜更かしを禁止した生活を送るようにしましょう。ですが、夜更かしの禁止でストレスが溜まるようでは本末転倒です。余り強い意志をもたずに、何となく早めに寝るようにするところから始めてみましょう。

Read More...

影響と対策

毛髪

遺伝による影響

男性だけだと思う方もいるかもしれませんが、女性の薄毛にも遺伝の影響があります。しかしながら、その影響は非常に低く確率としては25%程度で言われているので、そこまで問題はありません。それから、よく言われていることに、母方の家系による影響が非常に大きいというものがあります。つまり、母方の祖父であったり祖母にあたる人に薄毛の人がいると、自分自身も薄毛になるのではないかというものです。しかしながら、これは全く科学的な根拠がありません。こうした遺伝による影響が全くないわけではありませんが、それよりも重要なファクターになるものがあります。それが生活習慣です。どのような生活習慣を送るかで薄毛になる体質に変わることがあるからです。

対策

女性の薄毛で特徴的な「ひこう性脱毛症」があります。これは頭頂部にできる薄毛のことですが、その原因は頭頂部の頭皮の乾燥です。頭皮が乾燥してしまうと、フケが出てしまいますが、このフケが毛穴をふさぐのです。そうなると、栄養が毛髪にきちんと供給されずに、毛の成長を押し留めてしまいます。そのため、女性の頭頂部の薄毛対策としては、1日に2回以上のシャンプーをしないことです。また、天然成分が豊富に含まれたシャンプーを使うことも対策になります。こうした対策を行うことでフケの発生を防止します。しかしながら、それでもフケが出てしまって頭皮に炎症が起こると、皮膚科に行くことをお勧めします。女性の場合は、きちんとしたヘアケアが大事です。

技術が発達してきている

男の人

安全性が高いと言われている自毛植毛は、薄毛治療に対する将来が期待されており、今なお研究され続けています。自毛植毛は約半年間治療が必要と言われており、通院がしやすい場所が多く、クリニック側の徹底したフォローと頭皮のアフターケアの指導を受けることができる東京はオススメです。

Read More...